ちゃいるど通信(2018年3月)

  • ちゃいるど通信
  • チャイルド・アイズ

3月はチャイルド・アイズにとって新学年のスタートの月となります。
「一足早くお兄さん、お姉さんになったね!」とお子様にお伝えすると、「なんで!?」と嬉しい驚きの声が教室全体に響きます。

3月3日は「桃の節句」

3月3日は「桃の節句」。女児の健やかな成長と厄除けを祈願する行事です。

最近は「菱餅」のお話をしても「知らない・・・。」と寂しい声が聞こえてきます。
是非ご家庭で雛あられだけでなく、ちらし寿司やはまぐりのお吸い物のお話をされてみてください。

また、3月6日から春分までの頃は「啓蟄」と呼ばれる時期になります。
啓は「ひらく」、蟄は「土中で冬ごもりしている虫」を意味しています。一雨ごとに気温が上がり、日差しも徐々に暖かくなる中で、冬眠していた虫が穴から出てくる頃になります。

生命の息吹そしてエネルギーを満喫されてはいかがでしょうか。

おすすめの記事